脱毛サロンのメリットデメリットについて考える

ペットシッターダウン > 脱毛 > 脱毛サロンのメリットデメリットについて考える

脱毛サロンのメリットデメリットについて考える

2016年12月22日(木曜日) テーマ:脱毛

綺麗の憧れる女性としてはムダ毛のお手入れは永遠のテーマとも言えますよね^^

脱毛サロンや皮膚科等で脱毛ができますが、

ここでは、脱毛サロンの良いところと悪いところについて考えてみます。

 

 

脱毛サロンのメリット

事故処理の経験はもちろんあると思いますが、自力でムダ毛を処理しようとすると何かとハードですよね?

敏感なVラインや手が届かない背中の部分が上手く剃れなかったり、日々ムダ毛のお手入れをするのは厄介でエネルギーを使いますし、多くの方が苦悩していることでしょう。

普段自分で処理するのに困っている箇所も、脱毛サロンでは心配いらないですし、自己処理に手間時間や煩わしさからも解放されます。

 

・ある程度時間がかかります

脱毛サロンで行なわれる施術は、ムダ毛が生えないようにするためのものですが、何度も続けることでようやく目に見える効果が出てきます。

脱毛効果が最初からすぐにわかるほどの素早い効能はありません

効果がある程度表に出てくるためには、せめて何回かはサロンに通わないとだめです。

出だしの効果はいまひとつだったとしても、長いスパンで施術を続けていけば、少しずつ効果が見えてくるようになるでしょう。

 

 

肌荒れ時の施術について・・・

ニキビ箇所の脱毛はできない?

黒ニキビと白ニキビの場合、顔や背中にあっても脱毛はできます。

全ての脱毛サロンで同じ処置ではないものの、直にその箇所へ保護シールを貼ってカードして脱毛機器の光が照射されないようにしたのち、脱毛を開始するのがポピュラーな流れでしょう。

ニキビだけでなくあとピー肌やシミや敏感肌の人向けの脱毛サロンも増えてきているので、ニキビなどで悩んでいる人は専門のサロンでの施術がベストです。

 

 

最近、背中を脱毛しに脱毛サロンに行くようなケースも多々あるようです。他の部位と比較しても特に広い背中は、長時間の施術になるでしょう。



脱毛サロンを選ぶ場合は、

できる限り短時間での施術が可能なサロン

を見つければいいでしょう。

もう一点、自分でのお手入れが大変ですから、

ケアを施術後にも抜かりなくしてくれるかどうか

も見て頂戴。

 

 

脱毛にかかる費用は?

脱毛サロンで全身脱毛をしたらき、 

「費用はどの程度かかるのか?」

 という点に関心を持っている人も多いと思います。

 

 

実際は、目安となるような価格を提示することは難しいです。

と言うのは、当然ムダ毛が多い人と少ない人がいて、脱毛を完了するのにかかる回数にも大きなちがいがあるからです。

と言っても、大部分のサロンでの全身脱毛はざっと30万円から50万円の出費になることが多いです。

結構な金額ですよね??

 

この金額を見ると、ますます、料金は重視しなくちゃって思うのではないでしょうか?

 

また、脱毛サロンによって、脱毛が終わるまでにかかる料金が違ってきます。

脱毛を安くすませたい場合、サロンの何店かを比べる必要があるでしょうか。

コースによって決まっている料金を、初めに一括で払う場合もあるので、契約はよく確認してからにすべきです!

 

また、裏技としては、サロンを変えればそれぞれの初回キャンペーンを利用できるので、より沢山のサロンで活用していけば、いくつもの部位を脱毛できるため、契約しての利用に比べるとかなりの出費が抑えられます。

 

大手の脱毛サロンの方が安い?

知らない人も多いかも知れませんが、有名な脱毛サロンの方が低料金なことが多いのです。その背景には価格競争が激しくなったことがあるでしょうか。

まず大手サロンでは利用客が多い為、その分、中小規模のサロンに比べると低価格での設定が可能になるでしょう。

 


最近話題のキレイモは?

最近話題のキレイモは超大手ではないんですが、後発脱毛サロンのため料金、サービス等でお得な面が多いです。

例えば、愛知県の名古屋市で人気のキレイモでは月額9.500円で全身脱毛が受けられます。

キレイモ名古屋駅前店の店舗情報

その反面、大手の場合、他より安いのがウリな分、顧客が多い理由で、予約がかなり先まで埋まっていたり、店舗によっては教育などが追い付かず、技術力や接客態度などに偏りがある場合も見られるとか。

大手なのに安いのを理由に決めてしまっては、その裏にはデメリットも存在しているのです。

ですが、上に書いたキレイモ(KIREIMO)の場合、

予約が取りやすいっていうのもセールスポイントになっています。

 

・比較的大手で料金が安い

・予約も取りやすい

 

っていう理由で私もおすすめの脱毛サロンのひとつです^^b

 

 

 

シースリーの場合は?

さて、シースリーを語る上で欠かせないのは、 

「脱毛品質保証書」がもらえるということ

に尽きるでしょう。

 

C3は永久保証?

脱毛サロンで受けられる施術は永久脱毛ではありません。

シースリーではその点への対応として、回数や期間を気にせずに、契約上の期間中だけでなくその期間後にも、追加の費用を払わずに脱毛が完了するまで継続できるのです。

いったん脱毛を終えたけれど、ムダ毛が数年でまた生えてきた場合も心配無用です。

 

シースリー以外で脱毛する場合は、

一般的には、毛深く感じる人は、回数が多めのコースを選ぶと良いでしょう。

脱毛したい箇所ごとに回数とコースによって分けられていますが、毛が濃いなどの体質で最短コースだと、脱毛が出来ていないままに回数が終わってしまったり、効果が得られないと感じる人が多いようです。

 

脱毛サロンでは減毛を目的としていて、毛根にダメージを与え破壊する永久脱毛とは異なる為、より多い回数の方が脱毛効果を感じられるでしょう。

 

サロンの掛け持ちも有効です!

きっと脱毛サロンはいくつも利用しては、つまり、はしごしてはいけないと思えますが、このはしごの利用がとても役にたつのです。

体験コースなるものが初めて利用する人は選べるので、多くのサロンで別の箇所の脱毛が行なえるのです。

 

スタッフの対応や、雰囲気、自分に合ったサロンであるかなども確かめられるので、それぞれの脱毛サロンの良い面や悪い面を直に知れますから、はしごの利用は有効です。

近頃注目を集めている全身脱毛で、完全に仕上がるまでには10回くらい施術してもらうことが必要ですが、手際よく、そして割安の料金で脱毛したいと考えているのであれば、安全な施術を行うサロンがおすすめだと言えます。

 

 

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が普及した背景は?

ちょっと前までの全身脱毛につきましては、かなりの痛みを感じる『ニードル脱毛』が一般的でしたが、今の時代は痛みを抑えたレーザーの特質を生かした『レーザー脱毛』という脱毛法が大部分を占めるようになったとのことです。

今日この頃は、高い性能が自慢の家庭用脱毛器が様々販売されていますし、脱毛エステに近い効果を望むことができる脱毛器などを、あなた自身の家で満足できるまで使うこともできるようになったのです。

 

 

女性の体毛が濃くなる理由について・・・

実は女性でも年齢とともに毛が濃くなっていくってしってます??

女性であろうとも、アンドロゲンと称される男性ホルモンが分泌されていることは分かっていますが、加齢等が原因でエストロゲン等の女性ホルモンの分泌量が低下してきて、その結果男性ホルモンの影響が強くなると、細かったムダ毛が太く濃くなる傾向があります。

 

まずは、若い時に脱毛しておく!

そして、加齢とともにまた濃くなってきたらもう一度脱毛ってパターンもあるみたいですね^^